2006年11月13日

野原&橋本 浜関以上の規格外ボディ

野原&橋本 浜関以上の規格外ボディ(デイリー)

阪神・岡田彰布監督(48)が、2人のルーキーにべたボレだ。高校生ドラフト1巡目・野原将志内野手(18)=長崎日大=と3巡目・橋本良平捕手(18)=智弁和歌山=が12日、岡山・倉敷での秋季キャンプを見学。高校生とは思えない、がっちりした肉体を見た岡田監督は、高校出身でプロ入りした浜中、関本と比較し「そら(入団当時の2人より)体は大きいやろ」と素材のよさにゾッコンだった。

 無意識に目がいってしまう。野原のチャームポイントは、パンパンに張った学生ズボンの太もも。橋本のセールスポイントは、制服のジャケットがかわいそうになるくらいの肩幅。かわいい顔に不似合いなゴツさに、岡田監督はうなった。「制服の上から見てもガタイがええわなあ」。ほやほやの“ルーキー”は潜在能力の塊だった。

 初々しかった。球団編成部の発案で実現した、正式入団前の秋季キャンプ訪問。4巡目の横山(日本文理)は参加できなかったが、プロの空気を先取りした“体験学習”は2人の子虎にとって夢の空間だった。岡田監督へのあいさつを済ませると、メーン球場からブルペン、サブ球場と案内され、プロの技術とパワーを体感。衝撃を受けると同時に、指揮官に強烈なインパクトを振りまいていた。


いくら岡ちゃんがニューハーフと撮られたことあるからって
この書き方はちょっとやりすぎじゃないの?
デイリー、悪ノリするなあ。

ぶぶぶぶぶぶ。





関連記事:
安藤ラブコール!井川も丸刈りに?
こんなもの見つけた
posted by 行方不明 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

楽天非公認マスコットMr.カラスコが手羽元負傷

楽天非公認マスコットMr.カラスコが手羽元負傷(楽天)

楽天イーグルスの人気非公認マスコットのMr.カラスコですが、9/3(日)の試合中にセンターバックスクリーンよりブラックファイアーバードスプラッシュの大技を試みたところ転倒。

球団に入ってきた情報によると「右・手羽元損傷」の模様、現在は行方不明との事です。

ケガの回復具合、及び行方が分かるまで当面はフルスタ宮城の試合への出場(出没?)は未定です。



ククク。笑い事じゃないけどおもしろいんだから仕方ない。
書き方が悪い。これじゃ笑ってしまう。

ここには初登場なんでMr.カラスコがどれくらい暴れん坊なのかを。

楽天連日沸く、謎のMr.カラスコ出現(nikkansports.com)
「フルスタの謎」人気上昇中凶暴カラスコ(nikkansports.com)
カラスコが観客に笑い(nikkansports.com)

こ、こ、これは!
こんなことすんのはあの人しかいない!トラッキーの中の人!
やっぱいいなあ、トラッキーの中の人。楽しいだろうなあ。
トラッキーからブラックホッシーになり、今はカラスコになんだな。

続きを読む
posted by 行方不明 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

森友嵐士の国歌斉唱

亀田興毅世界戦の判定でずいぶん世間が盛り上がってるけど、
そんなことはどうでもいい!
あの試合で一番衝撃的だったのは八百長判定じゃなくて
やっぱT-BOLAN森友の凄すぎる国歌斉唱!

まず、10年ぶりに見るビジュアルに度肝を抜かれた。
左が見慣れた森友。右が最新型森友。

moritomo.jpg


松崎しげるバリに黒い顔、目元のアイシャドウ、変な髪型、
奇妙な首飾り、浮いた眉、整形したような鼻筋。
でもこれ以上に変だったのが森友のクサさ。
クサいと言うのかイタイと言うのか。
物真似するのにデフォルメしたミュージシャンを
そのまま地で行っちゃってるもんね。凄いなあ。


続きを読む
posted by 行方不明 at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

t.A.T.uも真っ青!?ビキニ姿の美女2人がW杯に熱チュー

t.A.T.uも真っ青!?ビキニ姿の美女2人がW杯に熱チュー(サンスポ)

ビキニ姿の美女2人が熱〜いKISS。ロシアの女性デュオ、t.A.T.u(タトゥー)も真っ青なアツアツぶり。これは、ドイツ・ベルリンで行われたサッカーW杯スウェーデン対パラグアイの試合前の1シーン。2人はスウェーデンチームのサポーターで、スタジアムの男性諸氏の熱視線を横目に、勝利の願掛けキス!? 願いは通じてスウェーデンは1−0で勝利。連日熱戦が展開されているW杯ですが、場外もますますヒートアップしています。


こんなのが記事になるならこっちだってやるぞ!
ワールドカップで見つけたサポーターたち。クリック拡大。

20060617_1.jpg


ちょっと見にくくなったけど、
真ん中のアルゼンチン美女は顔が見えてないものの
舌出してんのがかわいい!
ブラジルもすっごいかわいい!

でもダントツかわいいのはこの子!(クリック拡大!)


20060617_2.jpg


イングランドから舞い降りた天使!
動いてる姿はもっとかわいかった。

この子を超えるサポーターが今後出て来るかにも注目しなくては。
posted by 行方不明 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

日本がキューバを降し10−6で初代王者に

日本がキューバを降し10−6で初代王者に(毎日)

野球の国・地域別対抗戦、第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は20日、当地のペトコパークで決勝を行い、王貞治監督(ソフトバンク)率いる日本がキューバを10−6で降して初代王者に輝いた。決勝で先発し、大会通算3勝目を挙げた松坂大輔(西武)が最優秀選手に選ばれた。

 日本は一回、今江敏晃(ロッテ)の2点適時打などで4点を先取。五回にも多村仁(横浜)の適時打などでリードを広げた。しかし五輪で過去3度優勝の実力を誇るキューバも粘り、セペダの2ランなどで一時は1点差まで詰め寄ったが、日本は九回にイチロー(マリナーズ)の適時打などで突き放した。



王さん良かった!私は王さん派なのだ。
確か娘の理恵さんがサンディエゴまで行ってたはず。
今日は背中のOHの字が輝いてた。世界の王は違う。
ボーチボーイズの曲の中に、SADAHARU OH〜 という歌詞があったり
サイモン&ガーファンクルのガーファンクルが
プライベートで奇行を繰り返しながら日本へ来た時も
王さんを見るために球場へ行って、その姿を中継カメラにおさえられ、
「ポール・サイモンさんが見にいらっしゃってます」
と間違えられたりしたことからも王さんのすごさはわかる。
(途中でガーファンクルのすごさを伝えてしまった…)

で、王さんの活躍だけでもう大満足してしまったのに
今回はイチローの株が急騰してスーパーヒーローになった。
もちろんネット上でもイチロー大人気。

ホラ、もはやガンダムと同等。

ichiro.jpg



そしてスタジアムのお客さんの中からこんな人が発掘された。

ishibashi1.jpg



拡大。

ishibashi2.jpg


石橋貴明!
メジャーリーグ2に出たのは何だったんだろう。

ちなみに、イチローと石橋は誕生日が同じ10月22日。
誕生日が同じってことで仲良くなって見に来たのかな?
芸能人って色々おいしいことがあるよなあ。
しかし同じ芸能人なのにガーファンクルは気さくに奇行を繰り返してる。
ガーファンクルたまらんのう。





関連記事:アート・ガーファンクルの面白すぎるエピソード
posted by 行方不明 at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

女性宅無断侵入でレッドカード、容疑のJリーガー逮捕

女性宅無断侵入でレッドカード、容疑のJリーガー逮捕(読売)


神奈川県警麻生署は20日、川崎市麻生区高石、サッカーJ1・川崎フロンターレ選手の茂原岳人容疑者(24)を住居侵入の疑いで逮捕した。

 調べによると、茂原容疑者は1月12日朝から同14日夜の間に、同市内のワンルームマンションに住む女性会社員(25)方に無断で侵入した疑い。茂原容疑者は容疑を否認しているという。

 女性が、マンションの室内に足跡があるのを見つけ、不審に思って被害届を出していた。



日本中がWBCで盛り上がってる中でサッカー選手が!
でもなんで2ヶ月も前の事件が今ニュースになってんだ!?

女性曰く、茂原とは面識が無く
4階にある女性の部屋には茂原の指紋があり、
窓から侵入したのではないかと見られているらしい。

2ちゃん見て来たら、女性にはめられた?という意見もあったけど
実のところはどうなんでしょうね。
ひとまずここの写真がなくなったら本当だったと思うことにする。
川崎フロンターレ 茂原のプロフィール

茂原ってこんな人だったのか。


posted by 行方不明 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

阪神鳥谷も結婚!高校時代女子マネと

阪神鳥谷も結婚!高校時代女子マネと(日刊スポーツ)

阪神鳥谷敬内野手(24)が30日、沖縄・恩納村内の選手宿舎で、裕子さん(24)と結婚したことを発表した。裕子さんは埼玉・聖望学園高野球部で1学年上のマネジャーで、昨年12月20日に入籍を済ませている。

 会見では裕子さんとのツーショット写真を掲げ、「こういうの一番イヤなんですよ」と苦笑いを浮かべた。「高校の時、いろいろあって。大学の途中から付き合い出して、今があります」。早大入学後に再び交際を始め、プロ入り後は多忙を縫って会い、「毎日、電話で連絡を取ってました」と遠距離恋愛を続けた。「昨年のシーズンからある程度結婚を考えていて、優勝もできたし、自分も1年間ショートを守る目標を達成できました。今年は新たな気持ちで勝負したい」。昨季終了後の12月20日、婚姻届を提出した。


巨人の高橋と日テレの小野寺アナよりもいい感じだ、鳥谷!
奥さんかわいらしいし、お似合いだし、長年支えられて
お互い若いけど芽が出た頃に結婚ってのがいい。
遊んで遊んで30歳になって自分のレベル考えて女子アナと結婚、
なんて腹黒なことしないよなあ。
鳥谷、お幸せに。

ところで、巨人高橋と結婚した小野寺アナはおもらし?アナで有名。
こんなネタ持ちの嫁がいる高橋の方がおもしろいけど、
高橋嫌いなんで記事にしてなかったんだった。
せっかくなんでおもらし?画像どうぞ。


onodera.jpg


posted by 行方不明 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

沖縄・東村が大フィーバー!成人式で藍、二十歳の誓い

沖縄・東村が大フィーバー!成人式で藍、二十歳の誓い(サンスポ)

藍、二十歳の誓い−。女子プロゴルフの宮里藍(20)が4日、生まれ故郷の沖縄・東村(ひがしそん)の成人式に出席。今季から女子ゴルフ最高峰の米女子ツアーにフル参戦する藍は、『20代・3つの誓い』を掲げ、10年後の“未来予想図”を披露した。また東村内に“宮里藍ミュージアム”が開設されることも決まった。



真っ赤な振り袖。トーナメント最終日に好んで着用する自らの“勝負色”に身を包んだ藍が、『二十歳の決意』を笑顔で高らかに宣言した。

「(プロゴルファーとしては)ここからです。30歳までの10年は、今までの夢を変えずにやっていきたい」

◆父・優さん(59)
「きれいだね。馬子にも衣装だよ。ここは田舎だが、自然の中で育つことが藍の感性を養うには大切だった」

◆母・豊子さん(53)
「アッという間でした。もう20歳なんだなと思うと感慨深いです。体に気をつけて、いろんなことに挑戦してほしい」


テレビで藍ちゃんかわいくなったなあと見てたら右の男性にびっくり。
髪型!メガネ!やっぱ髪型!
この人、藍ちゃんのお父さんらしい。二度びっくり。

oyako.jpg


宮里兄弟は全員似てるのにお父さんには全然似てない。
しかもお母さんにもあまり似てない。
(参照画像:藍ちゃんが沖縄で成人式 「気持ち新たにスタート」

宮里一家にちょっと興味が湧いた。


posted by 行方不明 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

阪神・浜ちゃん衝撃告白「右肩に霊がついている」

阪神・浜ちゃん衝撃告白「右肩に霊がついている」(スポニチ大阪)

◆ 自らの力で振り払う ◆

 ハマちゃんが衝撃の告白!阪神の浜中おさむ外野手(27)と中村豊外野手(32)は28日、大阪市内のホテルで行われたトークショーに出席。席上、浜中は「ボクの右肩に霊がついているんです。おはらいをしても、すぐにつくんですよ」と“激白”。会場も水を打ったように静まりかえってしまったが、浜中はおはらいに頼らず、自らの力での完全復活を誓った。


◆ 「3大ニュース」を披露 ◆

 浜中が“自らの3大ニュース”を披露した。注目の1位は、劇的復活といわれた5月6日、日本ハム戦で左翼線に放った決勝二塁打。「何とかベンチの期待に応えたかったので…」と思わず出たガッツポーズを懐かしがった。2位は有馬記念でのディープインパクトの敗戦。「ディープのファンだっただけにショック」とボソボソ。3位は5月14日に本拠・甲子園の楽天戦でダメ押し2点打を放ち、4万7000人の前で受けたヒーローインタビュー。「(本拠地に)帰ってきたという気がしましたから」と打ち明け、拍手を浴びた。


3大ニュースよりも霊の方に興味津々!
阪神と対戦した時にダルビッシュは右肩の霊を見てたのかなあ。
どんな霊なのか教えて、ダルビッシュ。





関連記事:ダルビッシュ「霊が見える」
posted by 行方不明 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

【フィギュア】採点ミスで入れ替わりV…高橋トリノ代表決定

【フィギュア】採点ミスで入れ替わりV…高橋トリノ代表決定

満員の観衆の前で表彰台の真ん中に立った、この日の高橋大輔(関大2年)に笑顔はなかった。前日、高橋はフリー演技を終えて2位となり、1位とされた織田信成と一度は表彰式まで行った。ところが、その直後、日本スケート連盟が採点ミスを発表、織田と入れ替わりで全日本初優勝となった。

連盟の前代未聞の大失態から一夜明けても、「順位がかわって優勝になったけど、初めての経験なんで複雑。素直に喜べない」。終始、顔はこわばっていた。

これが3度目の表彰式だ。大混乱のなか、日付が変わる深夜に会場に残った約50人のファンの前で仕切り直しの表彰式。「どうせなら、(たくさんの)お客さんの前で受賞したい」という希望がかない、大歓声の中でメダル、優勝トロフィーを受け取った。大学の後輩と最後まで演じた一騎打ちを制し、「ギリギリの戦いをしてきて勝ててうれしい。金メダルを目指して頑張る」。織田の無念さをパワーにかえる。

★織田「悲しい」

人為的な採点ミスで優勝から2位になった織田信成(関大1年)が、無念の“2度目の表彰式”に臨んだ=写真。表彰台の真ん中を高橋に譲り、「ちょっとだけ金メダルを獲れたのはうれしいけど、すごいショック。納得しているのが1割で、9割は悲しい」。

採点ミスを引き起こした減点対象の冒頭の3回転ループについて、「自分の演技ミス。ちゃんと演技しておけばよかった」。戦国武将、織田信長の末裔らしく潔さもみせた。初優勝を“剥奪”され、トリノ五輪も霧散したが、「次の国際大会では絶対優勝したい」と気合を入れ直した。


採点ミスの原因はチェックを怠った人的ミスと、
出費を控えるため減点を計算するコンピューターソフトを
アップグレードしなかったことらしい。
選手の肖像権を管理して企業CMに出演させて
お金を搾取してる日本オリンピック委員会からお金出なかったのか?

2度目の表彰式には出ずに泣いて帰った織田くん。
悲しくて泣いてる顔がまだ子供。
可哀想だと思うけど泣き顔見ても和んでしまう。
またこのコメントが素直で良い。
織田くんいいよ、そのまま大人になってね。

ところで、12/23のなるトモに織田くんと安藤美姫が出ていた。
お笑いコンビ、サバンナがアメリカ村にある
甲賀流というたこ焼き屋を取材してる途中で
2人がたこ焼きを買いに来たので急遽取材を敢行したらしい。
甲賀流のご主人が「織田くんと美姫ちゃん!行け!行け!」と
サバンナの背中をぐいぐい押していたのが印象的。
自分のお店が取材されてたのにすっぽかしを薦めるなんていい人。
ちなみにNHK杯のために大阪に来ていたらしい。

サバンナが作ったたこ焼きと店員さんが作ったたこ焼きを食べ比べて
どれがおいしいかを決めてもらおうという企画に変更して二人を掴まえる。
織田くんが「サバンナ!」と小声で安藤に教えてた。

企画の説明をしてからサバンナ高橋が
「安藤選手、たこ焼き食べたいですか?」
聞く。なんで織田無視やねん、とちょっと気にしていると
「食べたい!」
元気よく答える織田くん。するとサバンナ高橋が
「お前誰やねん!」
織田くんに絡む。どうやら高橋は織田くんを判ってないらしい。
「信成くん…」
安藤が説明するも全然わからない高橋。
それでも笑顔でたこ焼きを食べて
「おいしい!」
無邪気に笑う織田くん。ええ子。安藤も楽しそう。
店員さん、サバンナ高橋、サバンナ八木が作ったたこ焼きを食べ比べていると
ギャラリーがわんさか寄って来て口々に「安藤!」「世界の織田!」「信成!」
と興奮して叫ぶ。その声が耳に入ってピンと来た高橋が突然叫んだ。
「あーーー!!!わかったーーーー!!!ごめーん!」
やっと織田くんのことがわかった模様。良かった。
織田くんはずっとニコニコしていた。抜け目無く
「なるトモ見てる!陣内さーん!なるみさーん!」
とあの高い声で呼びながら可愛らしく手を振ってたのが面白かった。
安藤もこのコーナーで見ると愛嬌があって可愛らしかった。

食べ比べは織田くん、安藤、安藤の外国人コーチとも
店員さんのたこ焼きを支持するも、「味ならコレが一番好き」と
サバンナ八木のたこ焼きを支持した安藤はタレントでもいけるなと思った。
コーチがたこ焼きをめちゃめちゃ気に入ってたのもおもしろかった。

織田くんにはいつまでもこのままでいて欲しい。


こんなの見つけた。うは。

nobunari.jpg





関連記事:
織田逆転でGP初V 高橋は3位
芸人のおもしろエピソード2(サバンナ編)
posted by 行方不明 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“そっくりヘア”江頭&大谷が合体

“そっくりヘア”江頭&大谷が合体

 【ハッスルハウス】異色の「そっくりさんコンビ」が結成された。お笑い芸人の江頭2:50に似ていると指摘されていた大谷に対し、モンスター軍が“クリスマスプレゼント”として江頭本人を用意。第3試合終了後に「スリル」の音楽とともに参上した江頭は、ろうばいする大谷を尻目に江頭ワールドを展開。ホール内を大爆笑の渦に巻き込んだ。

 江頭は「プロレスの枠を超えろよ。レスラーがお笑いに来てもいいんだぞ」とトレードマークの黒タイツを手渡し、大谷を勧誘した。

 最初は戸惑っていた大谷もファンの声援に後押しされ「面白くなってきたぞ」と合体を了承。最後は息のあったところを見せて「3、2、1、ガッペ、むかつく」ポーズを決めた。


リンク先にある写真の大谷、顔が大仏みたいで悟りをひらいているよう。
嫌だったのか…。


posted by 行方不明 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

ヅラボクサー誕生の瞬間

12/14に載せたヅラボクサー(小口 ヅラずるり…相手も脱帽)のヅラ画像は探せなかったけど、
チハラトークへ行ったらジュニアが詳しく話していたから紹介します。
どうもワイドショーで流れていたらしい。あー、見たかった!!

対戦が決まった時に両選手は顔合わせをしていたのだが、
試合当日ヅラボクサーを見た対戦相手柴田はびっくり。
顔合わせした時よりも明らかに毛量が増えてる。
(試合後にインタビューされてこう話していたらしい)
これで柴田に軽くジャブ入ったようなもん。
しかし柴田はここで踏ん張ってヅラボクサーとの試合に臨んだ。

2回までは普通にボクシングをしていたが、3回途中で
柴田が右ストレートを打った時にハプニング発生。

右ストレートを交わしきれなかったヅラボクサーの頭のてっぺん、
つまりヅラ部分をパンチがかすってしまい、ヅラがズレてしまった。
そこで客も気付いた。ヅラ!
ヅラボクサーが動くたびにヅラがふぁっさあ、ふぁっさぁとなびく。
(ニュースを読んで想像してたのよりももっとズラが動いていた様子)
会場はそれを見てドッカンドッカン大爆笑。

3回を終えてもヅラボクサーはヅラを取らずそのまま4回突入。
ここまで来るともうヅラがパカッとひっくり返るほど不安定になっていた。
パカッとなる度にまた会場大爆笑。

で、結局4回が終わってからトレーナーが
「もういいだろ!」とベリッとヅラを剥くと、
会場から「その方がかっこいいぞー!」と声援が上がった。

この試合はテレビ中継なんてなかったので、
ワイドショーで流れたのはヅラボクサーの妹さんが撮ったビデオだった。
妹さんなのでヅラなのは百も承知。
右ストレートがかすってヅラがズレた瞬間、妹さんの
「あ…!」
という声にならない声が入っていた。その後もヅラがズレる度に
「っ!」とか「っぁ…」とか「あぁ…」という溜め息や悲鳴が入っていた。

そして最後、トレーナーにヅラを剥かれると
「……おにいちゃん」
妹さん、それはそれは切ない声を出していたらしい。


この映像を見た後、ガッツ石松と仕事で一緒になったジュニアが
ガッツにヅラボクサーどうなんですかと聞いてみると
「あのキャラは必要だよ。これからもやった方が良い」
と真剣な顔で答えてくれた。

「減量の時にはヅラの重さの分も苦労して減量せなあかんから公平でええやん」
とジュニアも言っていた。

ガッツが認めてくれたのならこのままヅラボクサーで活躍して欲しい。
次はどんな面白ボクサーが出て来てくれるんでしょうか。


posted by 行方不明 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清原、オリックス入り表明も心はエ〜ン

清原、オリックス入り表明も心はエ〜ン

「仰木さんの不幸でケジメを」というが…

会見で見せた清原の涙を信じていいのか…
 巨人を自由契約になっていた清原が20日、CM発表の席を借りて、ようやくオリックス入りを表明した。

 しかし、会見中の表情は、とてもオリックス入りを喜んでいるとは思えない硬い表情。巨人への悔しさがこみ上げてきたのか、目を潤ませる場面もあった。

 唯一、笑顔を見せたのは、最前列に陣取っていたフライデーの記者が質問したときだけ。すぐ後に、15日に亡くなった仰木前監督への思いを聞かれると、「仰木さんに掛けてもらった言葉1つ1つを心に刻んで、毎日プレーしたい」と、すぐに元の形相に逆戻りした。

 この日の会見は、パチンコなどを扱うエンターテインメント企業「フィールズ」のイメージキャラクターに清原が起用されたことの発表が目的。同時に近日中に放映されるCMも公開された。

 フィールズによると今回のCMは、「清原さんの去就問題という非常にデリケートな話題のパロディという形をとっています」と逆手に取ったもの。結果的にか、計算していたのかわからないが、今回のオリックス入り表明はドンピシャのタイミングとなった。

 第1弾は清原が架空の球団であるフィールズ球団への入団発表で、金田正一氏(監督?)からユニホームを着せてもらうもの。第2弾は清原投手が日本新記録の163キロを投げるという、とんでもない内容。背番号は0勝なのに巨人に残った桑田へのあてつけなのか、よりによって18。清原は、「今までのCMで一番の出来。子供のころにやっていたエースで4番でうれしい。増して163キロまで出せて」とご満悦だった。

 清原はオリックス入りに踏み切った理由を、「お世話になった仰木さんの不幸に、何らかのケジメをつけなければいけないと思い、急きょ発表させていただくことになりました」と説明。つまり仰木前監督が亡くならなければ、まだ清原の気持ちは固まらず、年を越してもオリックスに返事をしていなかった可能性もあったわけだ。

 どこからも声が掛からず、渋々オリックスに入らざる得なくなった清原は、地元大阪で活躍することができるのだろうか。

ZAKZAK 2005/12/21


西武の後に阪神でプレーするのかと期待されてたのに巨人へ行った時、
ちょっとした裏切り者扱いになってたから地元大阪ってイメージじゃないや。
ただの関西弁喋る恐い人。

清原を切望してた仰木監督が亡くなった今となっては、
オリックスに入っても入らなくても必要以上にやいやい言われるのは気の毒だが、
「お世話になった仰木さんの不幸に何らかのケジメ」ってこの言い草は無いだろうに。


posted by 行方不明 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

カツノリ、母がディナーショーを勝手に引き受けて

カツノリ、母がディナーショーを勝手に引き受けて

「ケジメの気持ちサッチーして」

カツノリにとって、やはりサッチー(右)が頭痛のタネ…
 来年から親子鷹復活となる楽天・カツノリが、頭を抱えている。

 5年ぶりに父・野村監督の下でプレーするカツノリは「親子でも監督と選手なのだから、しっかりケジメをつけたい」とキッパリ。東京へ来たときは両親の住む田園調布の豪邸には戻らず、自腹でホテルに泊まるほど徹底している。

 ところがサッチーこと母・沙知代さんが「野村ファミリーディナーショー」(17日、福井)という、とんでもない仕事を入れてしまった。カツノリは「勝手に仕事を取ってきてしまったんですよ。ボクは断ったんですけど…。これではボクが父との関係をどう考えても、世間の人はそうは思ってはくれない。ただでさえ、いろいろな目で見られるのに…。まったく親の心子知らずではないけど、子の心親知らずですよ」と大困惑。結局、最初で最後という条件で引き受けたが、心中は複雑だった。

 さらにカツノリの悩みを大きくしているのが、野村監督就任に伴い、サッチーのメディアに露出する機会が増えていること。マツケンサンバでおなじみの真島茂樹さんが振りつけを担当したCDが発売されることも予定されているという。

 しかし阪神監督の時もテレビに出まくった揚げ句、足を引っ張られる結果になったとあって「また前のようなことになりかねない。内助の功というのなら、じっとしていてほしい」とカツノリは悲痛な叫び。

 今季のカツノリは6試合の出場にとどまったが、64試合に出場した中村が引退したため、来季はチャンスが増えることは間違いない。東京へ来ていたカツノリは18日、昨年在籍していた巨人のジャイアンツ球場へ顔を出し、気温5度を切る寒空の中、黙々とトレーニングを行った。

 「監督に有終の美を飾ってほしい。力になれるように頑張りたい」と語るカツノリの願いは、サッチーに届くのだろうか…。


ケジメの気持ちサッチーしてってうまいなあ。
こんな母ちゃんから生まれてきたのにカツノリはまともに育ったよなあ。
そういやカツノリの嫁さんは元気に暮らしているんだろうか。
カツノリより苦労してそう…。
たぶん一生振り回されて生きていくんだろうな、野村一家。
諦めの境地は野村一家に学べ。


posted by 行方不明 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

仰木氏 最後まで「イチロー」

仰木氏 最後まで「イチロー」

 15日に呼吸不全で急逝したオリックスの仰木彬シニア・アドバイザー(享年70)の通夜が17日、北九州市内の自宅で、身内と親しい友人だけで営まれた。オリックスのユニホーム、帽子を着せられた遺体のそばには愛用していた茶色の野球帽、携帯電話が置かれ、仏壇には若き日の西鉄ライオンズ時代の写真が飾られていた。

 仰木氏は愛弟子イチローとの再会を楽しみにしており、主治医に「12月20日に食事の約束をしているので、それまでは何とか生かせてほしい」と懇願していたという。また9月28日に獲得へ向け都内で会談した清原にも「次にお会いする時もこの前の場所で食事をしましょう」と言われたが、食事がノドを通らない状態だったとあり「あそこの食事は食べきれないので場所を変えよう」と返事をしたという。18日に営まれる葬儀も身内だけの密葬となる。

 この日は前近鉄監督の梨田昌孝氏(52)ら球界関係者も弔問。野球評論家の金村義明氏(42)は亡き“恩師”に抱きついて号泣したという。

 ≪ファン170人が記帳≫仰木氏死去を受け神戸市須磨区のスカイマークスタジアムには、厳寒の中、早朝から約170人のファンが記帳に訪れた。球場正面受け付けの脇に置かれた記帳台に、ファンの行列ができた。花束を持ち、記帳に訪れた神戸市西区在住の30歳代の女性は「震災後の神戸に勇気と感動を与えてくれた。今はただ安らかに眠っていただきたい」と涙ぐんだ。


イチロー愛されてるなあ。そりゃ絶句しちゃうよなあ。
心残りはイチローのことだったのかなあ。
こんなに思ってくれる人はなかなかいないよなあ。
イチロー幸せ者。

仰木監督の訃報を聞いた人のコメントがテレビで流れてたけど
田口のコメントにはぐっときた。
野茂とイチローはまだあんな風に話せないのかもしれない。

で、2ちゃんの該当スレでまた仰木監督エピソード拾ってきた。



続きを読む
posted by 行方不明 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

前オリックス監督の仰木彬氏が死去

前オリックス監督の仰木彬氏が死去

 プロ野球の近鉄とオリックスで監督を務め、3度パ・リーグを制して1996年には日本一にも輝き、米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手を見い出した仰木彬(おおぎ・あきら)さんが15日午後4時10分、呼吸不全のため、福岡市内の病院で死去した。

 70歳だった。告別式は近親者だけで行う。

 仰木さんは福岡・東筑高から54年に西鉄(現西武)に入団。三原脩監督の下、西鉄の黄金時代に二塁手として活躍した。67年に引退。西鉄、近鉄でコーチを務めた後、88年に近鉄監督に就任した。ロッテとのダブルヘッダーとなった88年10月19日の最終戦では、時間切れ引き分けでリーグ優勝を逃し、「10・19」は、球界の語り草となっている。

 翌89年にリーグ優勝を果たし、94年からはオリックス監督となり、阪神大震災に見舞われた95年には「がんばろう神戸」を合言葉に、パ・リーグ制覇。連覇を達成した96年には“長嶋・巨人”を破り、念願の日本一に輝いた。

 データを生かしながらも、時として大胆なさい配は「仰木マジック」と呼ばれた。近鉄では、野茂英雄投手を1年目からエースとして起用、オリックスでは、無名だった鈴木一朗外野手を「イチロー」の登録名でレギュラーに抜てき、7年連続首位打者を獲得するスーパースターに育て上げた。

 今季、近鉄とオリックスが統合された新生「オリックス・バファローズ」の監督に就任。プレーオフ進出争いを演じたが、惜しくも4位となり、今季終了後、健康上の理由から勇退し、オリックスのシニアアドバイザーに転進していた。

 監督としての通算成績は近鉄、オリックスの14年間で988勝815敗53引き分け、勝率5割4分8厘。


昨夜、報道ステーションで速報聞いたときには思わず「えっ」と声が出た。
ガンだったのに監督して采配とって、最後まで燃え尽きたんだな。
「グラウンドで倒れたら本望」という言葉の重みが増した。かっこいい。
仰木氏立つ「グラウンドで倒れたら本望」新球団監督要請受諾

仰木監督のトークが面白くて大好きだった。
選手のことを自分の子供のように話す姿を思い出す。
「がんばろうKOBE」で本当に優勝して、日本一になったのは最高にかっこよかった。
名将という名に相応しい男だった。

訃報のニュースをネットで探したら、どれも活字でいっぱいだった。
書きたいことと書くべきことがたくさんあるんだろうな。
こういう記者の熱い思いがこもっている記事を持ってくるわけにはいかないから
さらっと書かれてる記事を探したら読売だけがさらっと書いていた。
そんなに巨人をひいきするのか!
スポニチ大阪は訃報の記事に阪神監督・岡田のコメント載せただけだったのに!
(該当記事:名将・仰木彬氏が死去 イチロー・野茂ら育てる
デイリーでも写真入りで真面目な記事書いてるのに!
いや、今回はさらっと書いてるのを探してたけど…。それでもなんだかなあ。

どこもいい記事書いてたから、せっかくなのでリンクでも。
訃報:仰木彬さん70歳=前オリックス監督(MSN 毎日)
仰木さん死去:驚き、別れを惜しむ声、声…(MSN 毎日)
前オリ監督 仰木彬氏死去(デイリースポーツ)
【評伝】仰木前監督死去 生涯“野武士”貫き 「三原マジック」継承(産経)
震災神戸を励まし続けた仰木氏 野球人気回復にも心砕く(大阪産経)
仰木マジック終焉、三原氏を師に反骨貫く(大阪産経)
仰木オリックス前監督が急死(スポーツ報知)
仰木さん逝く、死も恐れなかった野球人(日刊スポーツなにわWEB)
グラウンドで倒れる決意 仰木氏のラストシーズン(スポーツナビ)
イチロー、野茂育てた名将 仰木氏死去(スポニチ)

スポニチには追悼写真集あり。泣きそう。

この記事が素晴らしい。
仰木さん死去:「おれの目を見て判断せいや」(MSN 毎日)

そしてイチローは絶句。
イチロー、言葉失う 恩師・仰木氏の死に衝撃(スポーツナビ)

仰木監督にはいい思い出しかない。酒とタバコとおねえちゃんに野球。
名将のかっこいい姿もいいけど、またあの面白トークが聞きたいなあ。
仰天?仰木マジック「吉本出演」アドリブきかせた!!笑いとった
こういうところが好きだった。
ご冥福をお祈りします。





関連記事:
【訃報】前・オリックス監督の仰木彬氏が死去
【追悼】 仰木彬さんありがとう!4 【Bu・BW】
パリーグ一筋!仰木彬を称えるスレ
posted by 行方不明 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木下感激!ダル講義

木下感激!ダル講義

 日本ハムの新人9選手が13日、千葉・鎌ケ谷のファイターズタウンと、札幌市内の屋内練習場を見学した。高校生ドラフト3巡目の東邦・木下達生投手(18)は、前日に鎌ケ谷の勇翔寮で、ダルビッシュ有投手(19)から「プロの教え」を説かれたことを告白。自身を豊臣秀吉になぞらえて飛躍を目指す右腕が、強力な“教育係”のバックアップを受けた。

 木下は入団に難色を示して、陽仲寿(ヨウ・チョンソ)とともに10月24日に訪問して以来、2度目の施設見学。自信あふれる顔つきに変わりはないが、今回は「この前とまた、違った気持ちで見れています」とさらに目を輝かせた。その裏には、入団が決まった安ど感とともに、先輩の力強いアドバイスがあった。

 ダルビッシュとの最初のコンタクトは一昨日。東邦の先輩と友人関係にある2年目の金森が“キューピッド”になった。金森から激励のコールを受けている最中に、怪腕が代わり「よろしくな」とあいさつを交わした。勇翔寮に宿泊した前日は同じテーブルに向かい合わせで夕食をとり、食後には金森の部屋で3人で、約1時間の野球談議。その中で、ダルビッシュらに礼儀の大切さなどを説かれた。

 木下は「うれしかったです。怖い人だと思っていたけど、すごくやさしい」と素直に喜んだ。地元の中日入りを熱望して入団交渉が難航している際には、ダルビッシュから「あれはないと思う。自分は、プロから声がかかるだけでも幸せだと思っていた」と痛烈なダメ出しを受けていただけに、感激もひとしおだった。

 その風ぼうと、木下(藤吉郎=秀吉の出世前の名)という姓から東邦のチームメートから「サル」と呼ばれ、阪口前監督から「プロ1勝で“秀吉”。10勝で“太閤”だ」とハッパをかけられている右腕。きょう14日の入団発表を前に「天下取り?いよいよ第1歩という感じですね」と、きっぱり言った。


木下ってだけで秀吉になぞらえられてんのも気になるけど、
一番気になるのはダルビッシュを怖い人だと思っていたけどすごくやさしいと発言したこと。

ダルビッシュ怖いってば!だまされちゃダメだってば!
記者に「殺すぞ」と暴言吐いたのも怖いけど、もっと怖いのがこれ。
ダルビッシュ「霊が見える」

木下はこれからダルビッシュの本当の怖さに気付くに違いない。


posted by 行方不明 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

小口 ヅラずるり…相手も脱帽

小口 ヅラずるり…相手も脱帽

 セミファイナルのSフェザー級8回戦で前代未聞の珍事が起こった。小口雅之(28)=草加有沢=が着用していたカツラが試合途中にずれまくり、リング上で思わぬ“カミングアウト”。5回からカツラを外し、邪念も消えた小口は怒とうの猛ラッシュし、力強い連打で柴田を追い込み、見事7回TKO勝ちを飾った。
 “異変”は3回途中から。頭頂部を覆う形のカツラが、相手のパンチをもらうたびにフワリ、フワリと浮き上がる。リング上のかつてない光景を“聖地”のファンはかたずをのんで見守った。4回には一層、ずれ具合が顕著となり、ついに4回終了後にトレーナーがカツラを取り外した。一瞬の間を置き、会場から「その方がかっこいいぞ」との声援が飛び交った。
 小口は普段は丸刈りで、カツラを着用したのはこの試合が初めて。「3ラウンドあたりから浮き出して落ち着かなかった。次はもうつけません」と恥ずかしそうに苦笑い。日本ボクシングコミッションは、リング上ではシューズ、トランクス、ノー・ファウル・カップ以外の着用は認めていないが、今回は「悪意のないもの」と判断し“特例”として認められた。


なんでヅラをつけてボクシングの試合にのぞんだんだ!
フワリフワリとしてズレが顕著になってしまったときの会場の空気を想像するとムズがゆい。
会場にいたみなさん、さぞ気を揉んだだろうに。

しかし28歳にしては見事なツルツル頭だ。
これならヅラ無い方が良いんじゃなかろうか。

で、貴重なヅラ画像が見たいのに探せない。
どんなヅラつけてたんだー!気になるー!
posted by 行方不明 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

織田逆転でGP初V 高橋は3位

織田逆転でGP初V 高橋は3位

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦のNHK杯最終日は4日、大阪なみはやドームで行われ、男子は第2戦スケートカナダ3位で前日のショートプログラム(SP)2位の織田信成(関大)がフリーも2位ながら、216.39点をマークし、逆転でGP初優勝した。

 昨季世界選手権3位でSP3位のエバン・ライザチェク(米国)がフリー1位となり213.55点で2位。第1戦スケートアメリカ優勝でSP首位の高橋大輔(関大)はジャンプのミスが響いて205.30点で3位。SP5位の本田武史(IMG)は9位に終わった。

 日本男子のNHK杯制覇は五十嵐文男、本田武史(IMG)に続き、3人目。前日は女子で20歳の中野友加里(早大)が優勝しており、日本勢が男女アベックでGP優勝する史上初の快挙となった。

 織田は戦国の武将、織田信長の末裔。ことし3月の世界ジュニア選手権で優勝し、今季シニアデビューしたばかり。

 日本スケート連盟が定めたトリノ五輪代表の選考ポイントで1枠の男子は高橋が1639点で首位、織田が1601点で2位と一騎打ちの状況。953点の本田はGPファイナル進出を逃し、厳しくなってきた。

 ▼織田の話 この結果にすごく驚いている。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は転倒したが、後は動揺せずにまとめられたのが良かった。重圧はまったくなかった。

 ▼高橋の話 緊張して体が硬かった。表彰台に立てたのは結果として良かったけど、持ち味のステップなどでいい演技ができなかった。悔しさの残ったフリーだった。


スケートのことは全然わからんが、転倒してジャンプ増やして逆転優勝って初めて見た。
と思ったらこれは新採点方法だからできた逆転劇らしい。ふーん。
戦国武将好きにとっては正直どうでもいいぜ。
信長の子孫ってだけで充分。
座頭市じゃなくて敦盛踊って欲しい。
人間五十年〜下天のうちを比ぶれば〜夢まぼろしの如くなり〜

ちなみにこの織田君の家系は直系ではありません。

織田 信高(おだ のぶたか、天正4年(1576年) − 慶長7年12月12日(1603年1月23日))は、織田信長の七男。
母は高畑源十郎の娘・お鍋の方(興雲院)。妻は佐々成政の娘・光秀院。子に織田高重。官位は従五位下、左衛門佐。
幼名は小洞。通称は藤十郎。1582年に父・信長が死去したときはまだ幼年であったため、氏家行広に預けられて養育を受けた。
その後、豊臣秀吉の家臣となり、1591年には近江国内で1060石の所領を与えられ、羽柴姓を名乗ることも許された。
1595年に1000石加増。1600年の関ヶ原の戦いでは東軍に与し、戦後に徳川家康から安房国内に1000石を新たに与えられた
(西軍に属し、所領を没収されたとも)。1602年、死去。死後、信高の子孫は近江・安房に2000石を与えられ、高家として続いた。

2005年3月に行われたフィギュアスケート世界ジュニア選手権で優勝した織田信成は、信高の子孫で、
信長から数えて十七代目となり、2006年のトリノ冬季オリンピック期待の星として注目されている。


それでも信長に似てるよなあ。期待を裏切らないのはさすが織田。

oda.jpg

眉毛がいいね、眉毛の形が。

あの泣き顔はちょっと引くけど、
信長もあんな顔して泣いてたのかなあと想像すると
なかなか赴き深いものがある。
演技の最中にも勇ましい顔すると信長を彷彿とさせてくれる。
でもこの織田君、お母さんにそっくり。
お母さんが織田家の血筋じゃなかったらこのそっくりな顔を
どう説明すればいいんだろうか。

まあ織田君、これからも信長ファンを楽しませてください。
posted by 行方不明 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

仰天?仰木マジック「吉本出演」アドリブきかせた!!笑いとった

オリックス・仰木彬監督(69)と北川博敏内野手(32)大西宏明外野手(24)坂口智隆外野手(20)松村豊司投手(23)の4選手が9日、大阪市中央区のなんばグランド花月で行われた吉本コメディー「なにわ人情コメディ 横丁へよ〜こちょ!」(ABCテレビ27日正午放送)に出演した。オリックスが吉本興業と業務提携したことから実現した夢の企画で、選手は大舞台に酔いしれていた。

満員の客席からの大歓声に、グラウンドコートを着てズラリと並んだ仰木監督と4選手は息をのむ。大舞台慣れした歴戦のつわものもさすがに緊張を隠せない。それでも笑いを取るあたりはさすが“マジシャン”だった。

池乃めだかと年齢の話題になるシーンだ。

 仰木「私は07歳」
 フットボールアワー後藤「それって70歳ってことですか?」
 仰木「いや、07歳。これからも成長します」
 めだか「よう分かりませんね」(会場爆笑)

「これから成長―」のセリフはなんとアドリブ。「テレビの収録だと思ってたからこんなにお客さんがいてビックリした」と振り返る割には堂々たる演技ぶりだ。

さらにチーム屈指の“イケメン”松村が山田花子に「カモン」と誘われてタジタジになる場面など、爆笑に次ぐ爆笑で約5分の出演を終えた。

収録後に行われた会見では北川が「関西人として甲子園に出た時と同じくらい嬉しい」と感激を口にすると、指揮官が「今は手放すわけにはいかないけど将来的にはトレードしてもいい」と吉本移籍を容認。すると大西が「早くFA権を取得します」と前向きな姿勢を見せ、またまた笑わせた。4選手とも「また出たい」と話し、試合とは違った緊張感がクセになった様子だった。



FA権取得がおもしろい。
で、結局07歳のボケは全く意味がわからない…。マジボケ?

めだかさん、さすが。
posted by 行方不明 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。