2007年02月03日

2度とお尻出しません…トミーズ健に謹慎処分

2度とお尻出しません…トミーズ健に謹慎処分(サンスポ)

漫才コンビ「トミーズ」の健(47)=本名三津田健=が中国でテレビ番組のロケ中に観光客の前で尻を露出し、地元当局から厳重注意を受けた問題で、所属事務所の吉本興業(大阪市)は2日、健を当分の間、謹慎処分にしたと発表した。

 処分は同日付で、期限は未定。テレビ番組や舞台の出演はすべて自粛する。記者会見した健は「皆さまにご迷惑をお掛けして、申し訳ありません。2度とお尻は出しません」と謝罪した。

 吉本興業によると、中国・海南島のロケで健が尻を露出したのは、現地の観音像前や温泉施設、ホテルの部屋など計4回で、すべて健のアドリブだったという。

 番組を制作した朝日放送は、24日に予定していた番組の放送中止を決定している。


よく読んだら尻を出した回数が増えている…。第一報では2回だったのに。
しかし観音像の前ってひどいなあ。問題にならない方がおかしいでしょう。

あと健だけじゃなくて雅も謹慎にした方がいいような。
相方だし、きっと雅がおもしろくもないフリで振ったんだと思うので。
健は面白いことができないから、雅に付いて行って尻出してるだけの人だから
コントロールできなかった雅にも連帯責任があってもいいはず。
ま、個人的にトミーズ好きじゃないってのもありますが。

って、二度と尻を出しませんと言ったってことは、健がテレビに出ても
もうできる事が何一つないってことじゃないか。うわー。
尻を出す事しかできなかった人が尻封印。ラジオでがんばってみては?

続きを読む
posted by 行方不明 at 01:18| Comment(5) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

「上方お笑い大賞」にメッセンジャー

「上方お笑い大賞」にメッセンジャー(デイリー)

第三十五回「上方お笑い大賞」(読売テレビ主催)の各賞が十六日決まり、大賞に漫才コンビのメッセンジャーが選ばれた。賞金は百万円。

その他の賞は次の通り。(敬称略)
最優秀技能賞 友近▽話題賞 小籔千豊▽最優秀新人賞 NON STYLE▽審査員特別賞 池乃めだか、上方落語協会


メッセンジャーおめでとう。今年から、候補者がネタを披露してから
審査員と客席の人が投票して受賞者を決めてた。
メッセンジャーは桂雀々との一騎打ちで見事大賞と賞金100万円を獲得。
文句なしでメッセンジャーの方が面白かった。
雀々の方が芸暦倍ほどあるけど…しょうがないな。

技能賞は友近の他に陣内と落語の方が候補で、全部ネタ見たけど、
友近が一番つまらなかった。落語の人にあげたかった。
んで、関西には期待できる若手がもういない…。笑い飯、麒麟で
終わってしまったか…と思ってたけど忘れてた、ジャルジャルを。
新人賞の時は見てなかったので出てたのかは不明ですが、
これからがんばってくれるでしょう、ジャルジャル。
ヘッドライトも宇宙ネズミも見なくなったからジャルジャルに期待するのみ。
イシバシハザマみたいに関西で売れてないのに東京行ったりしないでくれよー。

せっかくメッセンジャーが大賞獲ったので、黒田の貧乏話でも。

小さい頃、お兄ちゃんたちだけが名古屋へ行ってしまった。
自分も電車に乗って行きたかったのに、目の前で電車は閉まり
お母さんと二人でホームに残された。するとそこに怖いお兄さんたちが登場。
気付けば黒田は知らない家でケーキを食べていた。
大きくなってからあれは何だったのかとお母さんに聞いてみると、
借金取りに拉致されていたことが判明。
お兄ちゃんたちは名古屋へ逃がされていたらしい。

あと黒田の話で好きなのは、

芸人になってから、いきつけの居酒屋で後輩と飲んでいると、
近くに座っていた女の子にじーっと見られていることに気付いた。
気にせず飲んでいると、女の子はうっすらと目に涙をためていた。
それを無視して飲んで、さて帰ろうかと席を立つと、
女の子が黒田の目の前に来て
「……お兄ちゃん…」
と泣き出した。お兄ちゃんと言われても黒田は末っ子で、妹なんかいない。
驚いて話を聞いてみると、黒田のお父さんが再婚してできた異母兄弟だった。
「お父さんが色々迷惑かけて…すみません。でも兄妹なんです」
二十歳過ぎて妹がいることが発覚した事件…。

メッセンジャーはパラちゃんも面白いけど、それはまた別の機会に。





関連記事:
清水キョウイチ郎さん通夜400人弔問に駆けつける
芸人の暗い過去1
posted by 行方不明 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

レイザーラモンHG、結婚式で顔出し&ゲイルック封印!

レイザーラモンHG、結婚式で顔出し&ゲイルック封印!(サンスポ)

8月8日に入籍したお笑い芸人、レイザーラモンHG(30)と元アイドル、杏奈さん(22)が26日、東京都文京区のフォーシーズンズホテル椿山荘 東京で挙式・披露宴を行った。

 HGはトレードマークのサングラスとゲイルックを脱ぎ捨て、本名の住谷正樹として白のタクシード姿で登場。両家の親族や友人、約50人が見守る中、白のウエディングドレス姿の杏奈さんをエスコートした。

 女優、藤原紀香(35)との真剣交際が発覚した芸人仲間の陣内智則(32)が司会を務め、「お騒がせしております」と笑いを誘い、HGの相方、RGこと出渕誠(32)が祝辞。木村祐一(43)ら先輩芸人がビデオメッセージを寄せた。さらに、SIAM SHADEのボーカル、未来(34)が2曲披露し、宴を盛り上げた。


旬を過ぎた二人が一流ホテルで結婚式を挙げたので少々心配ですが、
幸せそうなので良しとしよう。おめでとうございます。

hg_anna.jpg


で、この記事で一番気になるのはやっぱり陣内!じゃなくて未来(ヒデキ)!
唐突に名前が出てきたからびっくりした。どうやら嫁の友人らしい。
披露宴の最後に「曇りのち晴れ」と「時が終わるまで ただ…」の2曲を披露
と言われても3分の1も伝〜わらな〜い。へへ。
そんな未来(ヒデキ)さんは感動して全開に涙したそうです。
(全開に涙したとブログに書いてあった)


続きを読む
posted by 行方不明 at 01:15| Comment(2) | TrackBack(1) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

陣内智則「ボクからは何も言えません」生放送で告白

陣内智則「ボクからは何も言えません」生放送で告白(ZAKZAK)

紀香との結婚が注目される陣内が16日午前、レギュラーで司会を務める読売テレビ「なるトモ!」(関西ローカル)に生出演し、交際について認めた。

 番組冒頭で、照れ笑いの表情を浮かべながら、「結婚とかそういうことは決まってませんので、ボクからは何も言えません」といったん、言葉を濁した。

 しかし、同席するタレントや芸能リポーターから「おめでとう」と声が飛ぶと、「そうなるように今、一生懸命頑張っているところです」と結婚へ向けての準備が順調であることを示唆。

 「決まったら、ちゃんとこの番組で発表しますから」と言い切るなど、約5分にわたって、はにかみトークを展開した。


ってことで、交際は認めたものの結婚はまだらしい。
紀香もブログで「婚約も入籍もまだ」と公言。
前のZAKZAKの記事では、親族も交えて結婚式の話し合いをしてるとあったけど
マスコミに取材された陣内の両親は寝耳に水の結婚話に驚いてた。
とぼけてるとも考えられるけど、あの変人の陣内のお父さんが
知ってることを知らない、なんて言うのか疑問。
スポーツ誌には「よくやった!」という陣内父の言葉があって、
今朝それを読んだ陣内本人が「オヤジ何言うてんねんと思ってびっくりした」
と発言していたから、陣内の両親は本当に知らなかった気がする。

ってことは結婚報道の真偽はどうなってんの?
本人達の話では、交際してるけど結婚はまだってことなのに
マスコミは結婚決定で話してる。どっち?
でもただの交際発覚で紀香がなるトモに出演するのもおかしな話。
かと言ってここまで結婚はまだと言ってるのに、
紀香がなるトモ出演した時に婚約発表とか結婚発表されても腑に落ちない。
何がしたいんじゃ、紀香と陣内。

続きを読む
posted by 行方不明 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤原紀香、お笑いの陣内智則と結婚へ…ドラマで共演

藤原紀香、お笑いの陣内智則と結婚へ…ドラマで共演(ZAKZAK)

恋多き女として注目されてきた人気女優の藤原紀香さん(35)と、吉本興業の人気お笑いタレント、陣内智則さん(32)が、年明け早々に結婚することが15日分かった。ふたりはともに兵庫県出身。ドラマで共演して、わずか4カ月での“熱愛成就”だ。

 関係者によると、2人は、今年7月11日に放送されたスペシャルドラマ「59番目のプロポーズ」(日本テレビ系)での共演をきっかけに交際をスタート。紀香さんは東京、陣内さんは大阪が仕事の拠点だが、たびたび六本木ヒルズなどでデートをしてきたという。

 2人はすでに、親族をまじえ、関西の神社で、文金高島田姿での神前結婚などについて話し合っており、「早ければ、年始早々に挙式する予定」(関係者)だ。

 出会いのきっかけとなったドラマでは、紀香さんは、やり手の美人編集者、陣内さんは紀香さんに猛アタックをかける年下のオタク青年役を演じていた。

 紀香さんは、これまで俳優の加藤雅也さん(43)やミュージシャンとの恋愛が話題になったことがある。最近のマスコミ取材では自身の結婚式について、「現代ドラマでも時代劇でも着たことのない十二単に、おすべらかしで嫁入りしたいです」と語っていた。


嘘みたいなおめでたニュース!陣内すごー!
紀香が出てた「スタアの恋」を彷彿とさせる結婚。
でも前から思ってたけど、紀香が付き合う男性ってちょっと変わってる。
高嶺の花だと思われて誰も来ないから、ヒョイと来た人を好きになるってやつ?

陣内、紀香と共演するドラマが決まってなるトモで大喜びし、
撮影中も紀香を絶賛して大喜びしつつ、待ち時間には全然話さないと言い、
放送後はキスシーンでキスしたと大喜びしつつも、
あれから接点ないとオチで言って残念がったり、
最近もなるトモで「でも俺は藤原紀香とドラマでキスしたことある!」
とニヤニヤしながら自慢してたけど、この時すでにキスより凄い事してたのか!
陣内!やけに紀香引きずってると思ったら付き合ってたのか!


続きを読む
posted by 行方不明 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

村田渚さんが自宅で死亡 元フォークダンスDE成子坂

村田渚さんが自宅で死亡 元フォークダンスDE成子坂(サンスポ)

12日午後4時45分ごろ、男性漫才コンビ「鼻エンジン」の村田渚さん(35)が、東京都品川区小山の自宅マンションの布団でうつぶせになって死亡しているのを、マンションの管理人が発見した。

 警視庁荏原署によると、携帯電話に応答しないことを不審に思った所属事務所が管理人に連絡を取ったという。直前に体の不調を訴えており、同署は詳しい死因を調べる。

 調べでは、村田さんは10日にパーソナリティーを務めるFM栃木の番組に出演後、東京に戻る際に相方に体の不調を訴えていたという。

 1991年に漫才コンビ「フォークダンスDE成子坂」を結成。フジテレビ系の人気お笑い番組「ボキャブラ天国」などに出演。99年にコンビ解散後、1人で活動していたが、2005年に鼻エンジンを結成、NHKの「爆笑オンエアバトル」などに出演した。


亡くなる数日前にラジオで「最近、これまでの人生の中で一番体調が悪い」と
話していたらしいので、事務所の人も心配してたんでしょう。
それにしても…ああ。

ボキャ天好きじゃなかったんで、当時の人気はよくわかりませんが
初めてコンタクトレンズを買った時に付いてた解説ビデオになぜか
この二人が出てて、コンタクトレンズのコントをしてたのを強烈に覚えてる。
残念ながらそれはおもしろくなかったなあ。
よゐことの区別がつかなかったけど、テレビで普通にやってるコントは
おもしろかったと記憶してる。
ダウンタウンのまっちゃんが当時「おもしろい」と誉めていたらしい。

で、人気があった頃には興味もなかったのに、コンビが解散して数年後、
2ちゃんにあった「芸人のちょっといい話」というスレに
フォークダンスDE成子坂のいい話が投稿されてから好きになった。
二人ともいい人すぎて。やっぱいい人ってのは応援したくなるもんで。
いい話はたくさんあったけど、ここまでいい人の話はこの二人しかないから
すごく印象に残ったんだなあ。

芸人にまつわるちょっといい話まとめサイト:フォークダンスDE成子坂


続きを読む
posted by 行方不明 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

清水キョウイチ郎さん通夜400人弔問に駆けつける

清水キョウイチ郎さん通夜400人弔問に駆けつける(スポニチ大阪)


肺血栓のため4日に大阪市内の自宅で急逝したお笑い芸人・清水キョウイチ郎(本名=清水共一、享年41)さんの通夜が7日、同市内の「やすらぎ天空館」でしめやかに営まれた。西川きよし、桂三枝、中田カウス・ボタンら関係者400人が弔問に駆けつけた。

 斎場には生前、故人が好きだったという沖縄民謡が流された。親交の深かったケツカッチン・高山、メッセンジャーあいはら・黒田、しましまんず藤井は突然の訃報にしんみり。あいはらは「思い出がありすぎて、印象に残る変な人でした…。今はいい印象だけ残ってます」と芸人らしく故人をしのんでいた。

 葬儀・告別式はきょう8日午前11時から同所で。なお15日午後10時からKBS京都の「笑激!!よしもとライブ」で、清水さんの最後の舞台となった先月31日の大阪・うめだ花月の模様が放送される。


すごい先輩芸人が来てくれたんだなあ。良かったねえ。
清水さんと沖縄民謡ののんびりした感じがぴったりで、
記事を読んでるだけでちょっと笑いそうになる。お通夜なのに。

デイリーが目を真っ赤にしたなるみにコメントもらってたけど、
なるみは普段と変わらず今朝もしっかりなるトモでがんばっていた。
月曜も火曜も水曜もいつもと変わらなかったのはさすが。


続きを読む
posted by 行方不明 at 11:37| Comment(2) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

元「ぴのっきお」の清水キョウイチ郎さん急死

元「ぴのっきお」の清水キョウイチ郎さん急死(スポニチ大阪)

吉本興業所属のお笑い芸人・清水キョウイチ郎さん(本名=清水共一、41歳)が大阪市内の自宅で肺血栓のため4日早朝に急逝していたことが6日、分かった。連絡が取れないため、同社関係者が5日に自宅を訪れた際、倒れているところを発見した。

◆ 突然の訃報に芸人ら絶句…漫才で一世風靡 ◆

 関係者によると、清水さんの最後の舞台は先月31日に大阪・うめだ花月で開催されたケツカッチン高山トモヒロのイベント。7日からは大阪・なんばグランド花月の吉本新喜劇に出演する予定だった。突然の悲報にメッセンジャーあいはらら親交の深かった芸人も肩を落としているという。

 清水さんは1988年に新井正浩さんと結成した漫才コンビ「ぴのっきお」で一世を風靡(ふうび)。その後、解散してから新喜劇に入団した。「ぴのっきお」ではABCお笑い新人グランプリ審査員特別賞を受賞するなど注目されていた。

 ▼内場勝則(吉本新喜劇座長) 人柄の良さで潤滑油として新喜劇を明るく楽しく和ませてくれました。可愛い後輩の1人。天国でのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 ▼ケツカッチン・高山トモヒロ 先輩やけど、昔から友達のように接していた兄さんだけにより一層つらいです。発見された日に、ほんまにご飯に行く約束をしていたのに…。

 ▼メッセンジャー・あいはら ええとこも、悪いとこも全部ひっくるめて憎まれへん人で、血のつながってない身内のような人でした。

 ▼メッセンジャー・黒田 こんなにインパクトの強い芸人は見たことがなかった。最後までみんなに迷惑をかける人でしたが、可愛がられる人でした。


突然でびっくりした。
ピンになる前のコンビは「ぴのっきお」じゃなくて「ぴのっきを」の印象が強い。
何度も改名してるから最後は「ぴのっきお」だったってことか。
金髪丸顔のタコ兄とがんばってたけど、一世は風靡してない。
タコ兄が実家を継ぐことになってコンビを解散して、
染物職人になったタコ兄も今頃ボロボロ泣いてるんだろうなあ。

最近は新喜劇と、メッセンジャーあいはらとダメな仲間たちの会、
通称パラ軍団としてダメなりにがんばってる姿しかテレビで見てないけど、
相変わらずの芸風で元気そうだったのに。

11月5日、清水さんは新喜劇の練習があったのに現場に来なかった。
11月5日に食事の約束をしていた高山が、時間や場所を決めようと
清水さんに連絡するが、電話をしても出ないのでマネージャーさんに
家まで様子を身に行ってもらったところ、
自宅で倒れている清水さんを発見したらしい。(11月8日に訂正しました)
今朝のなるトモで高山が話していた。
涙をこらえながら話す高山の隣でパラちゃんは「すいません…」と男泣き。
さっきまでいつものパラちゃんだったのに…。

続きを読む
posted by 行方不明 at 12:49| Comment(1) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

リットン水野 22年目の初冠番組

リットン水野 22年目の初冠番組(デイリースポーツ)

“吉本興業の秘密兵器”ことリットン調査団・水野透(46)にとって初の冠番組となる東京MXテレビ「水野キングダム」(3日〜、火曜、後11・00)の制作発表が1日、都内で行われた。15代で滅んだ国家「水野-」の再建を目指し、水野16世と大臣たち(芸人)が会議を行う設定。芸歴22年目で快挙を達成した水野は、国王のいでたちで震えながら会見に出席。「ドッキリと思った?」という失礼な質問には「“タナからボタモチ”“果報は寝て待て”でもいい。これほど“苦節”という言葉の似合う国王はいない」とかみしめるように答えた。

聞いた人全員が「嘘や!」と言いたくなるようなニュース!
ほんとに冠番組持つんですか!
でもなんで水野さんだけなんでしょう。ここが謎。
藤原さん、なんで出られないんだろう…エロすぎるから?

で、水野キングダムの王様になった水野さんですが
なぜか喋ってはいけないキャラ設定がされており
ゲストの芸人がひとしきり喋った最後に「また来週〜」と言うだけらしい。
水野さんをないがしろにするな!

東京MXテレビと吉本専門チャンネルのFANDANGO!で見られるけど
どっちも視聴できる環境にない、でも見たい!って方に朗報。
auで連動企画があるらしい。

KDDIと吉本興業による放送/通信連携型サービスの提供について(KDDI)
吉本興業の所属タレントであるリットン調査団・水野透、130R・板尾創路、千原兄弟・千原ジュニア、ほっしゃん。、カリカ・林克治、インパルスなど、多数出演するバラエティ番組「水野キングダム」を制作し、番組企画に連動したタレント肖像を含むコンテンツをEZwebおよびデータ放送で配信したり、視聴者が参加できるコーナーを常設します。これにより、お客様は、テレビを見ながら連携したケータイコンテンツをお楽しみいただけます。

番組を見られるわけじゃないけど、
雰囲気くらいはわかるんじゃないでしょうか。
しっかしゲストがかなり豪華!羨ましい!
MXもFANDANGOも見られないし、auでもない!悔しい!

水野さんが冠番組持ってる間に、藤原さんは連載もってた。
しかも趣味と実益を兼ねた相撲部屋HPでのコラム。

芝田山的雑事帖

この楽しそうな顔。相撲とエロと皇室の話してる時にだけ見せるこの顔よ。
以前放送された貴乃花特集のドキュメンタリーに、完全プライベートで
貴乃花の講演会を聞きに行っていた藤原さんが写っていたのを思い出した。
カメラを気にせず真剣な顔で貴乃花の話を聞いてる藤原さんのドアップ。
びっくりしたなあ。おもしろかったなあ。

スポーツ新聞でエロコラムを連載してたおかげで文章もしっかりしてるから
ひょっとしたらまたスポーツ新聞で相撲コラム連載の仕事があるかもしれない。
がんばれ、藤原さん!

水野キングダム
http://www.fandango.co.jp/mk/


関連記事:
よしもと芸人と新幹線
リットン先生50問50答
posted by 行方不明 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

きんに君「ラスト舞台」来月からLA筋肉留学へ

きんに君「ラスト舞台」来月からLA筋肉留学へ(スポニチ大阪)

ロスで筋肉を鍛え直すため、1年間をメドに米国へ留学するピン芸人・なかやまきんに君(27)が15日、大阪・なんばグランド花月で開催された「新喜劇ボンバー!!」に出演し、ファンに別れのあいさつを行った。

 きんに君の別人格とウワサされる「キャプテン☆ボンバー」の座長公演のネタ見せコーナーに登場。2002年度のボディービル大阪大会のチャンピオンとポージング共演で会場を沸かせた。

 10月9日の出発を前に「ロスは筋肉の聖地。成長魚のようにマックスマグマ中山の名前にふさわしくなったら帰ってきたい」と所信表明。7年間の芸能生活を振り返り、「ノープロブレム!また大きくなって帰ってくるのでヨロシクお願いします」と誓っていた。



気にはなってたけど書く事ないから載せなかったきんに君筋肉留学のニュース。
留学のきっかけは、昨年12月ホノルルマラソンに参加した時に
「筋肉ルーレット」をしたらバカウケしたから、
らしいけど絶対誇張だと思ってた。
でも、その現場にいたチュートリアルの話だと誇張でもなんでもなくて
本当にアメリカ人にバカウケしてて、きんに君が「ボンバー!」とやったら
子供たちが「ボンバー!」と口々に真似し始めるくらいだった、と。
「アメリカで芸人としてマジで大成功するかもしれませんよ」とまで
チュートリアルに言われるほどアメリカウケするらしい。

日本よりウケるんなら、アメリカで芸人もすればいいのに。

きんに君がいなくなれば関西の筋肉芸人枠はサバンナ八木の独壇場か。
八木ときんに君のティップネスクイズノリは好きだったけどしょうがない。
そろそろ飽きてきた頃だったしなあ。

ちなみに、きんに君の留学費用は筋肉番付の賞金やらを貯金したものらしい。
筋肉番付で得た賞金を筋肉のために使うとは、さすが名前に筋肉をつけた男。

野沢直子やゆき姉みたいにジャパンマネー稼ぎに来ないで、
きんに君にはアメリカで「ボンバー」流行らせて稼いでみて欲しい。





関連記事:キャプテン☆ボンバー"本家"に勝利!「R-1」2回戦
posted by 行方不明 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

ダウンタウン松本"ボケ連発"始球式「YBT19回戦」

ダウンタウン松本"ボケ連発"始球式「YBT19回戦」(スポニチ大阪)

超人気お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(42)が2日、横浜−阪神19回戦(横浜)で始球式を務めた。8日に43歳の誕生日を迎えるため、背番号43の入ったノースリーブのユニホームで登場。スタンドから“人志コール”がわき上がる中、紙テープを投げたり、早実・斎藤をまねして青いハンカチで汗をぬぐうなどボケ倒した。人生初の始球式を終え「これきつかったで。ボケたんですけどみんな苦笑い。いろいろやったけど(ハイタッチするはずの)ホッシー君がこけたのが一番ウケた。さすがスターやな。でも球は捕手まで届いたので良かった」と胸をなで下ろしていた。

一塁けん制球を投げるというボケもあった模様。
ボケもさることながら衣装もきっついなあ。
でもこれ、おもしろそうなのにテレビでは全く映らなかったらしい。
リンカーンの罰ゲームとしての始球式なんで、
見たきゃリンカーンを見ろという事か。
胸に思いっきりリンカーンのロゴが入ってるもんなあ。

あ、一部で期待された、とんねるず石橋との接触は無かったらしい。
ダウンタウンととんねるずはいつから不仲と言われ出したんだろう。

ところで、スポニチにも記事があったけど
内容が違って大阪の方が詳しかった。
始球式は横浜でリンカーンはTBS制作なのに、
まっちゃんは尼崎で生まれ育ったから
スポニチ大阪の記者さんは贔屓にしてんだろうか。


kuchibiru.jpg

クチビルオバケ。
このイラスト好き。





関連記事:
Kのあくなき欲求
腹がよじれるくらい笑った番組・シーンは?Part5
posted by 行方不明 at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

「笑い飯」西田 ロン毛をばっさり

「笑い飯」西田 ロン毛をばっさり(デイリー)

漫才コンビ「笑い飯」の西田幸治(32)がトレードマークのロンゲを約50センチばっさり切り落とし、イケメンに“変身”していることが15日、分かった。「面倒くさいから」という理由で美容室から遠のき、散髪したのは4年ぶりという。このほど2本分の収録があった関西テレビのバラエティー番組「扇町兎園会」で、1本目が髪形トークで盛り上がり、2本目の収録まで3時間の空き時間ができたのが決断のきっかけ。「オリエンタルラジオのようにもてる髪形に」と注文し、前髪は驚きのサラサラぶりだ。

 変身前は19日(深夜0・35〜)、変身後は26日の最終回(深夜0・50〜)放送でご確認を!



デイリー曰くイケメンのカット後画像はリンク先でどうぞ。
短くしたとは言ってもまだ長いなあ。

「M-1で優勝できなかったら解散」宣言を撤回して結局優勝できなかった2004年、
世間の皆さんに申し訳ないから丸坊主にする!と刈られてたけど、
西田じゃなくて元から短髪の哲夫が丸坊主になってたから、
西田はよっぽどの事がない限り髪を切らないんだなと思ったのに
特に理由も無く切ってしまった!

「狙ってるキャバ嬢を口説けたら切る」とか
「伸ばして邪馬台国の人の髪型にしたら切る」と言ってたので、
キャバ嬢を口説くのに成功して
且つ、邪馬台国ヘアもして気が済んだだけなのかもしれません。


邪馬台国ヘア。

yama_h.jpg


次に西田が髪を切るのは4年後なんじゃなかろうか。
ワールドカップみたいなやつだ。


関連記事:アンタッチャブル、M―1制し優勝賞金「1000万円」ゲット
posted by 行方不明 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

「ケツカッチンに火がついた」イベントで本当に煙…

「ケツカッチンに火がついた」イベントで本当に煙…(ZAKZAK)

漫才コンビ、ケツカッチンの和泉修(43)と高山トモヒロ(37)が火災の危機に見舞われていたことが分かった。10日に大阪市内で、イベント「ケツカッチンに火がついた」を開催していたところ、漫才の最中に煙と焦げ臭いにおいが…。映像を流すプロジェクターがショートしたためだったが、幸い大事には至らず、約10分間中断しただけで無事に終えることができたという。

ZAKZAK 2006/06/12



どうせならちょっとだけ燃やせばよかったのに…。
こんなことでもなきゃ注目されないでしょうが!
しかし、こんなイベント名だったら、お客さんも演出と思ったに違いない。

ところでケツカッチン。
元・圭修の修と、ベイブルースの高山という、
コンビのおもしろくない方同士がくっついたコンビだけあって
やっぱりおもしろくないんだな。
(圭修はどっちがおもしろいわけでもないけど)

高山はひとりでテレビ出てる時の方がおもしろいや。


関連記事:ベイブルース
posted by 行方不明 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

板尾創路、出演ホラー映画で“カキの呪い”にあたる!?

板尾創路、出演ホラー映画で“カキの呪い”にあたる!?(サンスポ)

お笑いタレント、板尾創路(42)が24日、東京・内幸町のイイノホールで行われた6月24日公開の映画「着信アリ Final」(麻生学監督)の完成披露試写会で舞台あいさつを行った。

人気ホラーシリーズの3作目で、最終章の今回は修学旅行先の韓国・釜山が舞台。「劇中では怖がっているけど、撮影中は全然怖くなかった」と強がった板尾だが、「実は韓国ロケで食べた生ガキにあたりました」と“カキの呪い”に苦しんだことを明かしていた。

W主演の女優、堀北真希(17)と黒木メイサ(17)や韓国の俳優、ジャン・グンソク(18)らも出席した。



サンスポだけ板尾が記事の主役になってた。
堀北真希と黒木メイサが主役の映画なのになぜ!?
しかも板尾を主役にするほどのこと言ってないのに!
ま、板尾好きなんでうれしいけど。

ところで、板尾が「カキの呪い」にあたったってので記事読んで
「ちゃうんかい!」と思った人多いはず。私も思った。

説明すると、「カキ」というのは芸人の隠語で肉体関係のこと。
女性を表す隠語の「タレ」と組み合わせて「カキタレ」と言えば
【肉体関係だけの女】なんて言葉になる。
「カキ捨て」と言えばやり逃げと同意。

そんな「カキ」という言葉が板尾のニュースになってれば
「カキタレに仕返しされたのか!」と記事に飛びついて当然でしょう。
サンスポも狙っていたに違いない。
牡蠣と漢字で書いてないところに作為を感じる。





関連記事:
くるり凱旋に8000人熱狂…大阪城Hでライブ
↑板尾は関係ないけど、ちょっと見て欲しいとこがある。

芸人のいい話 4
posted by 行方不明 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

レギュラー松本、フィアンセに“怒られちゃった”

レギュラー松本、フィアンセに“怒られちゃった”(スポニチ大阪)

21日にミュージカルの舞台上から客席の恋人にプロポーズして電撃婚約を成立させた人気お笑いコンビ「レギュラー」の松本康太(27)が22日、いきなり“夫婦ゲンカ・モード”に突入していることを明かした。

22日は大阪・うめだ花月に出演したが、松本が恵さんと“音信不通”であることを告白。「テレビ番組へ顔出し出演の依頼があったけど、お願いしたら『わたしは芸の道具じゃない』と怒られた」とションボリ。

 プロポーズ大作戦の成功に「ミュージカルはたぶん一生やらないし、芸人やから舞台の上でプロポーズしたかった」と話していた松本だが、いきなり尻に敷かれた格好。電話にも出てくれない状態に頭を抱えていた。



「彼女が関することではボケないし、ネタにもしない」
って言ってたのにテレビ出演のお願いをしてた松本。おいおい。

22日のうめだ花月で一緒だった陣内が、なるトモで語ったところによると
松本の彼女はニュースに名前を出したことから怒ってたのに、
その上テレビ出演をお願いされてブチ切れた模様。

電話をしても出てくれないので、松本が何度も何度も電話して
「ごめん、でもあの、話だけしよ。話だけでも」
と留守電に謝罪の言葉を吹き込んでいたらしい。
陣内が見た限り10回は留守電にメッセージを吹き込んでたというから凄い。

西川くん、やっぱほったらかしにされてるんだな。





関連記事:レギュラー・松本が結婚!同居中の恋人に舞台の上でプロポーズ
posted by 行方不明 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レギュラー・松本が結婚!同居中の恋人に舞台の上でプロポーズ

レギュラー・松本が結婚!同居中の恋人に舞台の上でプロポーズ(サンスポ)

松本はこの日、大阪・シアターBRAVA!で舞台「NARUTO−ナルト−」の千秋楽に出演。観客によると、松本は、カーテンコールで舞台上から「お父さん、彼女をボクにください」と叫び、客席にいた恋人の父親が両手で「〇」。さらに恋人を舞台に上げると「結婚してください」「よろしくお願いします」。満員の観客の前で結婚を約束したという。

松本は、3月にテレビ番組で恋人について「チケットを手売りしてたら“逆ナン”されたんですよ」と激白。すでに都内で同居していることも告白し、結婚について「タイミングさえ合えば」と前向きだった。だが、その後、ネタ本「あるある探検隊2」のサイン会で「向こうの親御さんとモメてまして…」と結婚を反対されていることを明かしていた。松本によると、恋人は「くしゃみをする0.5秒前の広末涼子似」という。



ということで念願の結婚が本決まりになったようです。
サンスポには松本がコメントを出したと続報記事があったけど、
「また正式にご両親に挨拶へ行く」と言ってるだけだった。
それはここからどうぞ。
レギュラー・松本が舞台上プロポーズから一夜明け、コメント

松本のお相手は北村恵さん(29)。年上。交際して確か2年ほど。
今年レギュラーが東京進出したので彼女も一緒に上京し、東京で同棲開始。
つい最近「マルコポロリ」という関西ローカルの芸能番組で、
東京の愛の巣を直撃してかなりツッコんだ取材をしてたから
そのときの話でも。

続きを読む
posted by 行方不明 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

謎のブルースシンガー・犬井ヒロシ ブレークなるか!?

謎のブルースシンガー・犬井ヒロシ ブレークなるか!?(スポニチ大阪)

◆ 世に問う!! ひ弱負け犬芸 ◆
100円ショップで買ったサングラスに白いTシャツ、ペラペラの薄いジーパンをはいてギターをかき鳴らす。ブルースシンガー・犬井ヒロシは「××と○○、どっちを選んでも自由だ〜ッ!!」と、くだらない2択をテーマに真剣な?メッセージを送る。

 お笑いブームの火付け役といえるバラエティー番組「エンタの神様」のエンディング・パートで「はなわ」に代わって4月から登場した。制作の日本テレビは「お便りやメールで『単純に面白い』とか反響が凄い。新しい風が吹くのでは。“自由だ〜ッ!!”が流行すればいいですね」と期待を込めている。

 実は犬井の正体はお笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄。4年ほど前の単独ライブで「戦争あかんで〜ッ。金龍と神座(かむくら)のラーメン戦争あかんで〜ッ」と、意味不明の反戦ソングを歌うキャラとして誕生した。

 サバンナが司会を務めるサンテレビ「よしもとサンサンTV」(火曜後10・0)では、2年以上前からレギュラー出演中だ。こちらは犬井の裏バージョンといえる存在で「エンタでやってる曲がA面としたらB面の曲をやってる感じ。アルバムを作る構想もあります…。曲は他の芸人の悪口ばかりですけど」と野望をちらつかせた。

 「阪神情報、競馬情報、芸能情報も充実しているスポニチを買うか買わないかは自由だ〜ッ!!でも、某新聞よりは10円安いねんで」

 見るからにひ弱そうな犬井の魂の叫びは負け犬の遠吠え?応援するかしないかは読者の自由だ〜ッ!!


◆ 犬井のキャラ設定 ◆

 32歳で無職の大阪人。今まで女性と付き合ったことがなくて、もちろん童貞。好きな物ランキングは1位が犬、2位が母方のおばあちゃん、3位がご飯。ぶっちぎりの1位だった母親は「いらんことしたので11位になった」(高橋談)。うーやん、おかっちょ、のっさん、しまちゅうという友人がいる。夢はカップヌードルの肉を新幹線で売ること。「ヌードルビーフを売るDAY」という曲も歌っている。



スポニチ記者さん悪乗りしすぎ。
そして犬井の情報量多すぎ。
この記者さんは犬井ファンに違いない。

エンタに毎週出てるのは知らなかった。
あれに出たら面白くなくても名前は売れるからなあ。
犬井のコントは笑いの金メダルでサバンナとしてやってたから
なんで今さらエンタでやるんだ、という気持ちが強い。
サンテレビではレギュラーキャラだし。
そういえば前はサンテレビでも「自由だーッ」の二択してたのに、
二択じゃなくて単体になり、最近ではこのフレーズ出てない。
ネタ切れしたのかと思ってたのに、全国ネットではやってるのか。
さすが媚びへつらうのが得意な高橋!

サバンナは犬井だけじゃなくて八木のナチュラルさもおもしろいので
これだけでブレイクして欲しくないなあ。





関連記事:
ホリエモンが推奨! サバンナ八木が怪獣大百科出版
芸人のおもしろエピソード2(サバンナ編)
posted by 行方不明 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

伝説の最低芸人、村越周司が帰ってくる!

ネットで記事が見つからなかったけど、サンスポ紙面にあった。
つうかなるトモで見たから確か。
ビッグカップルよりもこっちの方が気になる!

村越とはケンドーコバヤシの元相方。
2000年に「芸人辞める」とコンビ解散し、歯科技工士の専門学校へ行く。
「専門学校の先生が年下」という過酷な状況にめげずに通うが、
手先が不器用だったために辞めさせられる。
現在は現金輸送の警備員。

なるトモ本番前に陣内が「今日なるトモでお前の記事やるで」
と電話すると喜んでいたが、ばっちり現金輸送中だった…。

芸人を辞めてからも、仲間との縁は切れなかったようで
芸人仲間に呼ばれるとラジオやイベントに出ていた。
最近ではケンコバの特番に出てたのが記憶に新しい。

芸人の結婚式なんかでは、吉本のギャグマシーン、サバンナ八木と
ド素人になった村越のギャグ対決が恒例行事となっており、
ここで大爆笑をとった村越は味をしめて芸人復活を決めたという話。
ちなみに八木の憧れの芸人は村越。

村越は吉本興業でもコンビでもなく、
ピンのインディーズ芸人として復活し、R-1出場を目論んでいる。
去年1年間、1日に1個ギャグを作って復活準備をしていた村越は
「もうギャグしかない!」とギャグ250連発で復活!!!!

2005年5月7日 ワッハホール
「もうギャグしかしない」
開場16:30 開演17:00
前売り2800円、当日3000円(全席自由)



信じられないことに村越が自分でHPを開設してた。

http://murakoshi.boo.jp/

がんばれムラコ!





関連記事:芸人のおもしろエピソード3
posted by 行方不明 at 13:07| Comment(4) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

ダウンタウン松本の訴え認める

ダウンタウン松本の訴え認める(サンスポ)

人気お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(42)が、週刊誌「FLASH」にアダルトビデオを購入している写真と記事を掲載され、プライバシーを侵害されたなどとして、発行元の光文社と編集長に、1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が31日、東京地裁であり、深見敏正裁判長は光文社などに90万円の支払いを命じた。


日ごろからテレビで風俗へ行った、
AV借りに行ったと公言してるのになんで?と思ったら、
どうやら掲載された写真がビデオ店の防犯カメラの映像を
プリントアウトしたものだったので、
「本来の目的と違う、営利のために売り飛ばした」
ってことを問題視していたらしい。
そりゃそうだ。
メディアとしてそんなものにお金払ってネタ買ったらダメでしょう。
一人がやったらどんどん売る人が出てきて
有名人のプライバシーがなくなってしまう。
そうなるといずれ一般人のプライバシーも守れなくなる。
こわいなあ。
どうせなら防犯カメラの映像を売ったビデオ店も訴えれば良かったのに。

いつも不思議に思うんだけど
慰謝料がこんなに安くなるのはなぜなのでしょうかね。


posted by 行方不明 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(1) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

シャンプーハットてつじが将棋初段に昇格

シャンプーハットてつじが将棋初段に昇格(大阪日刊スポーツ)

将棋好きで知られるお笑いコンビ「シャンプーハット」の宮田てつじ(30)がこのほど初段に昇段し、大阪市内で3日、日本将棋連盟から免状を寄与された。1年半前から道場に通い始め、念願の初段となったてつじは「将棋好きと言いながら1級では恥ずかしかった。本当に嬉しい」と大喜び。「今後は2段、3段と目指し、芸能人で一番強いと言われるようになりたい。(アマ5段の)桂三枝さんともいずれ対戦したい」と目標を語った。またプロ野球界にもヤクルト・古田、阪神・今岡ら有段者がおり「彼らと駒で会話したい」と目を輝かせていた。

地味なニュース!
やっぱこれくらいのが面白いなあ。

去年の夏くらいの探偵!ナイトスクープで
「シャンプーハットてつじにそっくりの外人が将棋道場にいる」
という依頼があったので行ってみると、てつじ本人だったというのがあった。
真剣に将棋をさしている姿はまさに外人。
思えばあの頃からがんばってたのかもしれない。

いやあ、おめでとう。

でも将棋も良いけど漫才もがんばってね。
最近のシャンプーハットはとても面白いので応援してます。


posted by 行方不明 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(2) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。