2005年04月13日

私の知っている自殺早死変死の家系 Part.2

2ちゃんのスレから。

--------------------------------------------------------------------------------

75 :本当にあった怖い名無し :04/11/02 04:58:55 ID:qK8LNyzr
 こーやって書き込むことも怖いんだけど、今迄胸に閉じ込めてたから・・・・・。
家の父方のほうは、代々最初の子が男の子しか産まれない。
その長男が必ず死産か流産、だから現在の長男は実はみんな次男になるはずだった。
まさかと思い うちのパパは違うよネ。と
尋ねてみると、パパの前の子がやっぱり死産だった。
次いでパパの弟の親戚家族の最初の子男の子も死産。
こーゆーのって何かあるのかな。
ちなみに私の実家はまさにお化け屋敷、特に私の部屋(鬼門)は
ポルターガイスト状態、ベットは揺れる。モノは落ちる。
階段からは何人もかけあげってくる。廊下を歩く音。
何かいて、もう帰れない。お払いは10回程やったらしいが
効き目ナシ。どぉしたらいいのかわからない。
もっと色々あって書き込みたいけど、長くなりますので。。。。。

77 :本当にあった怖い名無し :04/11/02 23:59:39 ID:qK8LNyzr
>>76
土地になにかあるのかと思って、聞いてみたよ。
埋立て地で昔は何も無かったとのこと、、、。
名古屋なんだけど、父方の祖父祖母と二世帯で住むことになり
引越すまえから(幼少のころから)、母とおなじくたくさん見えて怖い思いしてきたの。
中学から今の実家に定住してからは毎日、毎日、怖く無くなるくらい
色んな人が部屋にいて、ついてきたよ。ここへきて、いつも同じ夢みるの、
それが年に2、3回なんだけどどーやら江戸時代みたい。
今の家の外はガラリと変ってコンクリートの道なんかなくて、
商売屋サンや普通の人たちが住んでいるオウチはふすまみたいな玄関?で
鍵もかけられてないから覗いてみたけど人はいない。
それで怖くてオウチに戻ると、庭で武士達がふたり大きな声をあげながら、
長い刀で切合いしてるの。刀は本物のようだった。びっくりして1Fに降りたら、
婆やみたいな人が私の実家の中にいて、屋根裏に逃げなさいれ、って
あたしを一生懸命隠してくれたの。同じ時代のそんな夢をいつも見てた。

あたしあんまり、もう亡くなった人が現在に生きている人に災いをおこすとか
信じたく無いけどネ。こーやって思ったりしてたの、、、きっと他にも違う次元があって
その世界と現在の世界が交わっちゃう場所がある。そーするとこっちもあっちもやけに苦しいし、
気持悪いんじゃない?こっちは一生懸命お祓いしたりして、むこうも誰勝手に入ってきて。
なんて悩まれてるのかなって今もこー思うことがある。


81 :本当にあった怖い名無し :04/11/03 21:55:40 ID:uVGt1mIl
>>80、79、78
家の長男が亡くなってしまう方は父方だけどみんなちっとも霊感なくて・・・。
それより母方は代々霊感の強い人が多かったって。霊感っていっても、色々。
キツネの結婚式にあったり、俗にいう怖い話では、
ママ高校生のときのお友達が入院してその夜は友達三人で泊まったんだって。
そしたら夜中階段から足音がして、誰か上がってくるからみんなで少しドアあけて、
覗いたら横で入院して寝てるはずのお友達だったんだって。
あわてて、みんなでどぉして〜って電機つけたら、亡くなってたって。

ママの母も、すごい霊感の持主。夜中インターホンが鳴り出てみると、
明日お婆ちゃんも出席する結婚式の花嫁がそこにいて
ウェディングドレスを持って、泣いてたんだって
そしたら一生懸命これもらって、もらってってウェディングドレスを渡してきて
どぉして?って聞いたら、もう着れないから。と云って行ってしまったって。
すぐ彼女の家に電話をしたら、ちょうど交通事故で亡くなってしまったの。
私が聞いたのは10年前だから、少し違ってるトコもあるかもしれないけど
母方の方が強烈な家系?亡くなった人たちが安心して家を頼ってくる。
それは私の今の母にも、引き続く。。。
一度ママがここに嫁いできたとき、お祓いする人?にみてもらったら
ママがここの強烈なモノを追払う役目として、ここにくる運命だったとか云われて、
しかもまだ私がお腹にいるかわかっていなかった時に
あなたが初めて女の子を産んで、今迄のモノを断ち切れるって云われたらしいの。
だから代々続く中で、私が初めての長女。
そぉいえばお墓参りのときに気付いたの、お墓に私と同じ誕生日が彫ってあって
(西暦は違うけど)これ誰?って聞いたら、実家に住んでいた曾お爺ちゃんだって。
会ったことないけど、祖父祖母からは生れ変わりとか云われて、怖い。


84 :本当にあった怖い名無し :04/11/05 13:30:46 ID:91ZEiNKF
親父の遠い親戚に、4代そろって45歳で家の屋根を修理中に
転落死したっていう変な家がある。


88 :本当にあった怖い名無し :04/11/05 19:45:44 ID:91ZEiNKF
>>85
>>84だけど、今この家は男子がいなくて女性(5代目)が相続してる。
男子は明治以降、50歳を迎える前に全員何らかの事故で死んでいる。
家長はそこに書いたとおり家の屋根を修復中転落して全員が即死。
家長の兄弟もみんな戦死や食中毒、病死などで短命に終わっている。
確か、一番長生きした男性(祖父のいとこ)で享年が50歳だったはず。
死因は鮎釣りに出かけて誤って溺れたことによる溺死。早い話、ろくな
死に方をした人がいない。女性はもう少しマシだけど、それでも炊事中に
火傷して死んだり、墓参りの帰りに階段からころんで死んだりやっぱり
何かしら呪われているのでは、と周囲から不吉がられている。かわいそう・・・


95 :本当にあった怖い名無し :04/11/06 01:43:35 ID:fiRSpiKO
こんなにいっぱい早死変死があるなら、もう普通のことじゃんw


103 :本当にあった怖い名無し :04/11/10 09:48:41 ID:6h6KbOgb
>>88の家系は、単におちょこちょいなだけじゃないのか


104 :本当にあった怖い名無し :04/11/10 11:22:04 ID:IoxWrcWq
>>103
そそっかしい家系=不吉な家系

そう思うと笑えるw


110 :本当にあった怖い名無し :04/11/11 23:41:50 ID:z53Q57es
あーうちの家なんかまさにそうだ。
別に死に方は普通だが50を越えた女がいない。
なのでほぼ例外なく女は孫の顔を見ずに死ぬ。よってみなおばあちゃんを知らない。
私もそうだし、母もそうだし、ばあちゃんもそう。
なので中学生の頃くらいに母に「お前もあまり長くはないだろう」と説明された。
でも悔しいので80ぐらいまで生きてやるんだと日々健康維持に励んでおります。
これでも50前に死んだらすっげえ悔しいなあ


116 :110:04/11/14 22:40:27 ID:GaWpvluO
>>111
いや、それが女だけなんだよな早く死ぬの。
男は総じて長生き。軽く80は越える。
うちの家系

男→あんまり産まれない。産まれたら長生き。健康そのもの。霊感ゼロ。
女→女腹の家系なのか多い。子供を産んだら死ぬくらい(40代でたいてい逝く)
ただしほとんどの女が霊感持ちで、小さい頃から妙な物を平気で見ている奴らばっかり。
産まれるときに必ず家で飼っている何かが死ぬ。私の時はインコが死んだ。母の時は犬が死んだ。
祖母の時は牛が死んだ。だんだん小さくなっているのは何故(w

ちなみに超田舎に住んでます。


119 :117:04/11/16 22:53:50 ID:c8fyzpEm
>118
おばあちゃんを見かけるとき、おばあちゃんは何をしているのですか?
普通の人が生活してるような感じで動いているのですか?


120 :110:04/11/17 00:02:30 ID:a5nj2g89
>>119
ふつーに動いてますよ。といってもいつも見えるわけではなく、視界の端をさー、と通っていったり
とか、縁側にぼーっと突っ立ってたりとか。
母曰わく初七日くらいまでは普通に家にいた、とか言ってました。最近は昔ほど現れないみたいです。




127 :本当にあった怖い名無し :04/11/28 00:16:58 ID:WNr5faar
家の父方の祖母の家系は
代々、男は多額の生命保険に契約させられて
毒を盛られて殺されているよ。
親父も子供のころに何回か殺されかけたらしい。
もちろん、祖父も親父が成人する前に亡くなっている。
祖父が亡くなった後に、親戚が保険金の山分けして欲しくて、押しかけてきてたって。

今は、親父は実家とは縁を切っているけれど
それでも、ヤクザみたいなのに尾行されたりしている。
俺も数回、尾行らしいのに気づいて撒いたことがある。


174 :fairuza ◆spacejamj2 :05/01/20 10:48:27 ID:bFV0B6WP0
うちは「ある条件」で早死にする家系。

男…名前に「俊(とし)」を付けないと10才以内に死んでしまう。
女…名前に「俊(とし)」を付けると10才以内に死んでしまう。
読みも「とし」じゃないとダメらしい。

父に家系図を見せてもらったら10才以内で死んでいる先祖は皆上記の条件がついていた。
父は6人兄弟(男4女2)だったが、四男の名前の読みを「とし」じゃなく、
「しゅん」にしたから、早く死んでしまったそうだ。
祖父母は読み方の法則までは知らなかったらしい。

私は女なので「俊」はついてない。
女は嫁に行った時点でその条件から開放されるそうだ。


179 :本当にあった怖い名無し :05/01/20 20:15:00 ID:ZopR9Goc0
私の父のかつての同級生の家系で、
一族の男性は天寿を全うしているのに比べて、
女性は短命で最期を遂げる家系である、と人がいると聞いた。
奇しくも私は、その父の同級生の娘と中学の頃にクラスメイトになった。
案の定…というか、14歳のその娘の実母はその子が難産だったことによって死亡。
父親(私の父の同級生)は、後添いをもらい、男児を二名もうけた。
そんなある日、その娘である女生徒が風邪で休んだ。
その夜、その女生徒(私の父の同級生である父親)は、徹夜で会社に泊まり込み。
1階では、若くして寡夫となった祖父と、後添いの子である2名の男児が就寝中、
風邪で寝込んでいた私のクラスメイトの部屋の蚊取り線香が出火原因で家事が起こった。
いち早く避難した祖父と男児2名が避難し、
2階にある夫婦の寝室で独り寝をしていた彼女の継母が避難。
しかし、私の同級生は風邪薬で熟睡していた上に、部屋が出火原因であるために、
一酸化中毒で逃げ出せなかった模様。
継母は家から逃げ出して一息ついてから、継子である娘がいないことに気がつき、
消防隊が来るまで待てない!と、血のつながらない娘を助け出そうと家の中に戻ったらしい。
消防署の発表によると、継母は鍵のかかった継子の部屋のドアにもたれ、
継子である私のクラスメイトはベッドで横になったまま亡くなっていたらしい。
その後、彼女の父親が再々婚をしたのかはわかりません。
ただ、同じ土地に新居を立て替えをして、表札は以前のままです。

「私、呪いとか信じないし、
 そんないわく(女性は早死にする)の家系なんて、私の代で変えてみせる。」
と微笑んでいた彼女の顔が、たまに思い出されます。


204 :本当にあった怖い名無し :05/02/21 22:48:57 ID:KTucjrAJO
なんかの本で見たけど呪われた家系ってやつでその家系はみんな早死にで
近所からも気味悪がられてて最後に残った婆さんだか
誰かが子供さん道連れで自殺するって話は慨出??


205 :本当にあった怖い名無し :05/02/22 00:43:04 ID:D3EGVYamO
>204
早死にする家系なのに、婆さんがいるの?


206 :本当にあった怖い名無し :05/02/23 20:14:18 ID:+RDjbDrR0
>>205
君の鋭いつっこみのせいで、レスが止まっちゃったじゃんよー


241 :本当にあった怖い名無し :05/03/17 20:53:57 ID:lEnK8wrv0
俺の祖父の代までそういう家系だったらしい。
祖父の兄弟は祖父含め5人とも20代で死亡。
2人は戦死だそうだけど3人はドラム缶の下敷とか工事中にワイヤー切れて真っ二つとか山で遭難して死亡とか。
婆の姉妹も二人とも子供産んで、1年以内に水の事故でシボンヌ。
江戸時代までは30代だったそうだが明治になってからは20代にランクアップしたそうだ。

でも俺の親父が東京の大学で知り合って結婚した俺のママンが
角煮のうp神並みの家系だったそうで嫁いで来た3日目。
夜に夢でかパパンとママンの枕元に狐が二匹ずつ立ったそうです。
ああ、何かヤバイと思ったそうなんですけど何もできなくて
でもその時ね、壁から鎌倉時代の武士みたいのが大挙して押し寄せてきて、
そのまま狐を切り殺しちゃったそうなんです。

そんなこんなで今は親父の兄弟全員50の壁を突破してます。

でもあの時の夢の狐の、裂け目のような笑みを思い出すとゾっとするってパパンもママンも言う。


251 :本当にあった怖い名無し :05/03/18 00:29:21 ID:Lg2+zqbU0
うちの家系は本人に霊感とかは一切無いんだけど
霊殺しの家系みたいな位置付けと言われているらしい。
昔から祟りとか霊障みたいな事があると神社経由で連絡が来てその家に招かれる。
お払いとかするわけでもなく普通に飯食って終わりなんだけど。
神様にも障るのでお参りの類は控えるべきってのを初詣に行こうとしたら言われたよ。
親戚には元呪いの家系もいるかも。お守りに>241みたいな感じで。


261 :本当にあった怖い名無し :05/03/18 19:04:31 ID:6T+WPAcS0
友達の家。
3姉妹なんだけどみんな母親が違う、
子供が小さいうちに3人とも亡くなった、
4人目の奥さん(友達にとっては継母)とは3姉妹と
以外と上手くいってて友達感覚で暮してた。
「私も長生き出来ないのかな〜?」なんて冗談言ってらしい。
でもその奥さんも亡くなった。
4人の妻を亡くしたお父さんに娘達は同情したが
再婚禁止令を出したそうな、彼女ならいくらでもつくっていいけど
結婚だけはやめとけって。
お父さんも納得しているそうです。


290 :288:アンゴルモア暦06/04/01(金) 17:50:48 ID:26KCW0Ge0

私の実家のお隣のお宅の話を・・・。

お隣はずっと空き地だったところに二軒の家が建ちました。
片方のA宅は30代くらいの独身の男性が一人で入居しました。
でも住み始めて4年目に殺虫剤を部屋に撒いて自殺。
その後その家には自殺した男性の弟夫婦が子供連れで住み始めました。
(普通身内が自殺した物件には嫌だと思うのですが)
奥さんによるとご主人の家系は長男は必ず息ができず苦しい状態で亡くなるのだそうです。
自殺した1代前の長男は首に綱がからまった状態でトラックに引きずられて。
その前は溺死。
その前は幼児の頃のどにお餅をつまらせ・・・
で、みなさん40才までには亡くなっているそうです。
お餅を詰まらせ亡くなった長男の父親が猫だか何かの動物の首を絞めて殺したのが
原因らしいということでした。
その弟夫婦のところは次男だし子供は女の子2人なのでよかったね、と母が言うと
長女が生まれた時は首にへその緒が2重に巻きついて仮死状態で生まれたそうです。
その娘さんは最近結婚相手に婿養子に入ってもらったそうですが
まだ子供はいません。


291 :本当にあった怖い名無し :アンゴルモア暦06/04/01(金) 21:56:44 ID:3zacy6Bv0
うちのおとんとおかんは偶然にも同じ洞爺丸の事故で父親(俺から見ると祖父)を亡くしている。
結婚してからお互い知ったらしい。

ちなみに曾祖父はどちらも村長をやっていた。
曾祖父二人は長生きで俺が中学くらいまで生きてた。

もうひとつ、俺も従兄弟も双子だが、どちらも10歳の時に相方を亡くしている。
しかも事故死。
男系が不幸な家系なのか?
posted by 行方不明 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

同級生は親父の嫁。は同級生の巨乳JKとのエッチな同居生活が見どころです
Excerpt: →同級生は親父の嫁。ベッドの上では俺の嫁。 最近のスマホコミックの流行りといえば、寝取られモノです。 愛する男以外に身体を弄られて、おもちゃのように扱われる女の屈辱の表情。 心までは奪われないようにと..
Weblog: 【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】
Tracked: 2015-06-10 00:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。